国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > 証券化・投資 > 海外投資家アンケート調査

海外投資家アンケート調査

投資地域を選択する際に重視する項目や、日本を含む各国の不動産投資市場の評価などについて、海外の不動産投資家を対象に行った調査結果を公表しています。

平成25年度海外投資家アンケート調査

 

海外投資家が投資地域の選定において重視する項目の中で、日本の評価が最も高い項目は「不動産市場の規模」となっている。次いで、「不動産投資関連制度の安定性」、「不動産投資リスクの水準」、「不動産市場の流動性」において、日本の評価が比較的高い。一方で、「不動産市場の成長性」、「不動産市場における平均的な利回り」、「不動産関連情報の充実度」、「不動産投資関連情報の入手容易性(透明性)」は重要度が高いにもかかわらず評価が低くなっている。


「投資地域の選択に際して重視する項目」と「日本の評価」の比較

 


資料:国土交通省「平成25年度海外投資家アンケート調査」


他の調査結果等はこちらPDFファイル

 調査対象

 米国・EMEA(欧州、中東、アフリカ)・アジアに拠点を置く海外投資家(年金基金、機関投資家等)

 調査内容

①投資地域の選択に際して重視する項目と、日本や海外の各地域の不動産市場に対する評価
②日本の不動産への投資状況
③各地域の不動産投資市場に対する投資状況・投資方針
④2020年夏季オリンピック・パラリンピックの東京開催決定、いわゆるアベノミクス政策、消費増税の検討など、2013年に生じた事柄と今後の不動産投資行動への影響



    関連情報

   国内不動産投資家アンケート調査・・・不動産投資・融資の動向や政策上のニーズ・課題などについて、国内の不動産投資家を対象に行 った調査結果を公表しています。
   環境不動産ポータルサイト・・・不動産の環境配慮に関する取組事例や各種規制・補助制度などの総合的な情報について、紹介します。


▲TOPへ戻る

このページに関するお問い合わせ

 国土交通省 土地・建設産業局 不動産市場整備課
 電話03-5253-8111(代表)(内線 30-244)

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved