トップ > 不動産の環境規制・補助等制度 > 補助・助成等
  • グリーンリース
  • 土地総合情報ライブラリー
  • 国土交通省 土地・建設産業
  • 環境不動産に関するアンケート調査
  • 環境不動産の経済的価値

不動産の環境規制・補助等制度

補助・助成等

  • 国・自治体において、不動産の環境性能向上を促進する補助・助成・税制優遇なども始まっています。
    以下ではその概要をご紹介します。
地球温暖化対策の推進に資する住宅の省エネ化、住宅市場の活性化、東日本大震災の被災地復興支援のため、エコ住宅の新築またはエコリフォームをした場合にポイントが発行され、そのポイントを被災地の商品やエコ商品等と交換できる制度。
一定の要件を満たす住宅の省エネ改修工事等に充てた借入金を有する場合の所得税額の控除額に対する特例措置及び固定資産税の減額措置を創設。
先進的かつ効果的な省CO2技術が導入された住宅・建築物のモデルプロジェクトに対する補助制度。
太陽電池を使って家庭で作られた電力のうち自宅で使わないで余った電力(余剰電力)を、10年間電力会社に売ることができる制度。日本の太陽光発電導入量の拡大及びエネルギー源の多様化に加えて、温暖化対策や経済発展への貢献も期待。
東京都では、先駆的な民間企業等との連携による温暖化対策プロジェクトの一環として、戸建て住宅やマンションなどを主な対象に、都内への100万kW相当の太陽エネルギーの導入を目指す方策を検討する「太陽エネルギー利用拡大会議」を設置。
エネルギー需要の最適な管理を行うためのBEMS(ビルエネルギーマネジメントシステム)を既築、新築、増築及び改築等に導入しようとする建築主等へ補助金を交付する仕組み。