国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > マニュアル・事例 > 遊休不動産再生を活用したエリア価値向上手法に関するガイドライン~リノベーション・エリアマネジメントのすすめ~(案)

データ 遊休不動産再生を活用したエリア価値向上手法に関するガイドライン~リノベーション・エリアマネジメントのすすめ~(案)

遊休不動産再生を活用したエリア価値向上手法に関するガイドライン~リノベーション・エリアマネジメントのすすめ~(案)

 本ガイドライン(案)は、特定のエリアにおいて公的及び民間の遊休不動産を再生することにより、エリアにおける良好な環境やエリアの価値を維持・向上させるため、住民・事業者・地権者等による主体的な取り組み(「リノベーション・エリアマネジメント」と定義しています。)を推進するため、先進的な取り組み事例に関する情報や留意点等を地方公共団体向けに取りまとめたものです。

今後、地方公共団体等の意見をいただきながらガイドラインとして取りまとめて参ります。

〈掲載地区例〉

小倉家守構想(北九州市)

小倉家守構想(北九州市)


錦二丁目長者町地区(名古屋市)

錦二丁目長者町地区(名古屋市)


長浜町家再生バンク(長浜市)

長浜町家再生バンク(長浜市)


おかげ横丁・おはらい町通り(伊勢市)

おかげ横丁・おはらい町通り(伊勢市)


石見銀山地区(大田市)

石見銀山地区(大田市)


善光寺地区(長野市)

善光寺地区(長野市)


アーツ千代田 3331(千代田区)

アーツ千代田 3331(千代田区)


ちよだプラットフォームスクウェア(千代田区)

ちよだプラットフォームスクウェア(千代田区)


リノベーション・エリアマネジメントによるまち育て

パンフレットはこちら

 リノベーション・エリアマネジメントによるまち育てPDFファイル


 




関連情報

エリアマネジメント・・・地域における良好な環境や地域の価値を維持・向上させるための住民・事業主・地権者などによる主体的な取組みである「エリアマネジメント」について紹介します。
エリアマネジメント推進マニュアル・・・エリアマネジメントとは何かを広く理解していただくとともに、エリアマネジメントに取り組んでいる方々が次のステップへ進むための手助けとするためにとりまとめた、「エリアマネジメント推進マニュアル」について、紹介します。
このページに関するお問い合わせ

国土交通省 土地・建設産業局企画課
TEL:03-5253-8111(代表)(内線 30-644)

E-mail:g_LAW_TSE@mlit.go.jp

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved