国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > マニュアル・事例

マニュアル・事例

所有者の所在の把握が難しい土地に関する探索・利活用のためのガイドライン

所有者の所在の把握が難しい土地について、所有者の探索方法と所有者を把握できない場合に活用できる制度、解決事例等を整理した市区町村等の職員向けのガイドラインを紹介します。 (2015年度作成)
詳細はこちら

環境不動産ポータルサイト

不動産の環境配慮に関する取組事例や各種規制・補助制度などの総合的な情報について紹介します。(2008年度~)
詳細はこちら

地域における不動産証券化手法の活用推進に向けた人材育成事業

地方都市における不動産証券化手法の活用を促進するための今後の課題、対応策について整理した報告書を紹介します。(2014年度作成)
詳細はこちら

大規模災害時の土地取引監視マニュアル

東日本大震災後の地価動向や地方自治体の取組などを参考に、地方自治体の方々が大規模災害の事前の準備を行う際の実務参考資料として、土地取引監視のあり方などをとりまとめたマニュアルを紹介します。(平成28年3月版)
詳細はこちら

土地所有者情報調査マニュアル

被災地の復興事業等における土地所有者情報調査のマニュアルについて、紹介します。(2012年度作成)
詳細はこちら

被災地等の街なか再生に係る土地利用方策等に関する調査

被災市街地等における街なか再生プロジェクトに係る土地利用促進等について調査し、公表しています。(2011年度)
詳細はこちら

CRE戦略実践のためのガイドライン

企業がCRE戦略を実践するにあたっての、実務的な指針として作成したガイドラインについて、紹介します。(2009年度改訂)
詳細はこちら

PRE戦略を実践するための手引書

地方公共団体がPRE戦略を実践するにあたっての、実務的な参考書として作成した手引書について、紹介します。(2012年度改訂)
詳細はこちら

エリアマネジメントについて

地域環境や地域の価値を維持・向上させる住民などによる主体的な取組みである「エリアマネジメント」について紹介します。
詳細はこちら

エリアマネジメント推進マニュアル

エリアマネジメントを推進するためのマニュアルについて、紹介します。(2009年度作成)
詳細はこちら

遊休不動産再生を活用したエリア価値向上手法に関するガイドライン~リノベーション・エリアマネジメントのすすめ~(案)

遊休不動産再生を活用したエリア価値向上手法に関するガイドライン~リノベーション・エリアマネジメントのすすめ~(案)について、紹介します。
詳細はこちら

地区まちづくりルール普及・推進ガイドブック

地区まちづくりルール普及・推進のためのガイドブックについて、紹介します。(2009年度作成)
詳細はこちら

戸建て住宅団地の居住環境評価に関するガイドライン

住宅群として戸建て住宅団地をとらえ、その居住環境評価のためのガイドラインについて、紹介します。(2009年度作成)
詳細はこちら

地方都市における遊休不動産の利活用促進に関する調査

家守事業が遊休不動産を再生・利活用する手法について調査し、公表しています。(2013年度)
詳細はこちら

代表的な土地有効活用事例

土地の先進的な有効活用により、都市再生や地域活性化に取り組んだ事例(土地活用モデル大賞受賞事例(2004年度~)等)について、紹介します。
詳細はこちら

敷地細分化抑制のための評価指標マニュアル

ミニ開発の周辺住宅地への影響定量化及びミニ開発の居住環境の評価指標について検討した報告書(マニュアル)を紹介します。(2007年度作成)
詳細はこちら

定期借地権の事例

定期借地権の手法を用いた事例について、紹介します。(2008年頃調査)
詳細はこちら

不動産証券化の事例

不動産証券化の手法を用いた事例について、紹介します。(2007~2009年度調査)
詳細はこちら

良好な住宅地の形成・管理

住宅地やニュータウンで良好な環境を整備し、再生する方策について紹介します。
詳細はこちら

不動産リスクマネジメントに関する調査研究

不動産に係る多様なリスクについて整理し、リスクへの対応方法などを取りまとめた報告書について、紹介します。(2009年度)
詳細はこちら

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved