国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > Q&A > Q. 財務諸表のための価格調査の実施に関する基本的考え方とはどのようなものですか?

財務諸表のための価格調査の実施に関する基本的考え方とはどのようなものですか?

A.

企業会計基準に定める①固定資産の減損、②棚卸資産の評価、③賃貸等不動産に係る時価等の注記の各場面に対応し、不動産鑑定士が価格調査を行う場合における一定のルールとして、調査手法の峻別や調査手順等を定めたものです。

すべてのQ&Aを見る

最近良く見られている質問

Q.国土法の届出が必要な面積はどのくらいですか?

Q.地価公示と都道府県地価調査とは?どのような役割がありますか?

Q.国土法の届出をしない場合はどうなりますか?

Q.エリアマネジメントとは、どのようなものですか?

Q.「不動産取引のアンケート調査」(土地取引状況調査票)というものが届きましたが、これはどのようなものですか?

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved