国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > Q&A > Q. 不動産鑑定士の資格を得るにはどうしたらよいですか?

不動産鑑定士の資格を得るにはどうしたらよいですか?

A.

不動産鑑定士になるには、まず不動産鑑定士試験を受ける必要があります。
不動産鑑定士試験は、不動産鑑定士になろうとする者に必要な学識及びその応用能力を有するかどうかを判定することをその目的として、短答式及び論文式による筆記の方法により行います。
不動産鑑定士試験に合格した者は、実務修習を修了し、国土交通省に備える不動産鑑定士名簿に登録を受けることにより不動産鑑定士となることができます。

すべてのQ&Aを見る

最近良く見られている質問

Q.国土法の届出が必要な面積はどのくらいですか?

Q.地価公示と都道府県地価調査とは?どのような役割がありますか?

Q.国土法の届出をしない場合はどうなりますか?

Q.「不動産取引のアンケート調査」(土地取引状況調査票)というものが届きましたが、これはどのようなものですか?

Q.エリアマネジメントとは、どのようなものですか?

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved