国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > Q&A > Q. 不動産の鑑定評価とは何ですか?誰でもできるのですか?

不動産の鑑定評価とは何ですか?誰でもできるのですか?

A.

不動産の鑑定評価とは、「不動産(土地若しくは建物又はこれらに関する所有権以外の権利をいう。)の経済価値を判定し、その結果を価額に表示すること」をいいます。(不動産の鑑定評価に関する法律第2条第1項)
不動産の鑑定評価は、国土交通省または都道府県に登録されている不動産鑑定業者のみが依頼を受けることができます。また、国土交通省に登録されている不動産鑑定士(不動産鑑定士補を含む。)のみが、不動産鑑定業者の業務に関し、不動産の鑑定評価を行うことができます。

すべてのQ&Aを見る

最近良く見られている質問

Q.国土法の届出が必要な面積はどのくらいですか?

Q.地価公示と都道府県地価調査とは?どのような役割がありますか?

Q.国土法の届出をしない場合はどうなりますか?

Q.「不動産取引のアンケート調査」(土地取引状況調査票)というものが届きましたが、これはどのようなものですか?

Q.エリアマネジメントとは、どのようなものですか?

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved