国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > Q&A > Q. 地籍調査はどのような計画にもとづいて行われているのですか?

地籍調査はどのような計画にもとづいて行われているのですか?

A.

地籍調査は、国土調査事業十箇年計画に基づいて計画的に行われており、平成22年5月には、新たな第6次国土調査事業十箇年計画が閣議決定されたところです。
平成22年度からは、地籍調査を実施する市町村等の負担軽減を図ることを目的に、都市中心部における官民境界の情報整備に必要な基礎的情報を整備する「都市部官民境界基本調査」、過疎化や高齢化の進む山村部の境界情報を簡易な方法で広範囲に保全する「山村境界基本調査」を国の新たな事業(基本調査)として実施することとしています。これらの基本調査については第6次十箇年計画にも位置づけられており、地籍調査の促進に向けて計画的に実施することとしています。

すべてのQ&Aを見る

最近良く見られている質問

Q.国土法の届出が必要な面積はどのくらいですか?

Q.地価公示と都道府県地価調査とは?どのような役割がありますか?

Q.国土法の届出をしない場合はどうなりますか?

Q.エリアマネジメントとは、どのようなものですか?

Q.「不動産取引のアンケート調査」(土地取引状況調査票)というものが届きましたが、これはどのようなものですか?

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved