国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > 土地基本情報 > 土地取引に関わる土壌汚染関連情報 > 日本の地球化学図

日本の地球化学図

日本の地球化学図とは、日本全土にわたって有害物質を含む53個の元素の濃度の分布傾向を示したもので、独立行政法人産業技術総合研究所が提供しています。本ホームページでは、本情報が閲覧できる独立行政法人産業技術総合研究所のホームページにリンクしています。

日本の地球化学図 関東地方における重金属元素の濃度分布図
日本の地球化学図
関東地方における重金属元素の濃度分布図
日本の地球化学図を見る


[日本の地球化学図に関する詳細情報]

提供者 独立行政法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
作成年度及び
対象地域
・全国を対象地域として、2004年に作成されています。
情報の内容 ○日本全土において河川堆積物を約3,000試料採取して53元素に係る濃度を分析して、濃度の分布傾向を示す地球化学図を作成しています。
○以下の図面及びデータを作成しています。
・元素別の全国分布図
・地方別分布図
・試料の詳細情報
・試料採取地点図(20万分の1地形図にプロット) 
・採取地点別の詳細項目:緯度経度、所在地、元素別濃度、採取地点・採取試料の写真
利用上の留意点 ・土壌汚染対策法に係る第二種特定有害物質として、ヒ素(As)、カドミウム(Cd)、セレン(Se)、水銀(Ag) 、鉛(Pb)、クロム(Cr)が含まれています。
・試料採取密度は1試料あたり10km×10kmであり、試料採取点においてその流域を代表するという仮定に基づいています。
・一部の元素(重希土類元素)は特定の深成岩、変成岩や有機物を多量に含有する試料などで、完全に分解 しない場合に低値を与える可能性があります。
・大都市の市街地では、自然的要因以外の様々な汚染が予想されるため、一部の例外を除き、試料採取を避けています。
・値の変動は1/2~2倍程度あります。
・地球化学図の作図にあたっては、離散的なデータを補間して表示しているため、濃度値カテゴリーの最大値と最小値は実際の最大値と最小値とは異なります。
問い合わせ先 独立行政法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1中央第7
TEL:029-861-3601(直通) FAX:029-861-3602
リンク先 日本の地球化学図(産総研)


▲TOPへ戻る

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved