国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > 土地基本情報 > 土地取引に関わる土壌汚染関連情報 > 土地利用図

土地利用図

対象となる土地の土地利用を調査できるよう、国土地理院が作成している20万分の1、5万分の1、2.5万分の1の土地利用図の情報を掲載しています。

  • 20万分の1:国土地理院のホームページにリンクしています。
  • 5万分の1、2.5万分の1:見本図のみを掲載しています。具体的な地図を入手される場合のために問い合わせ先を示しています。
2.5万分の1の土地利用図
2.5万分の1の土地利用図
20万分の1土地利用図を見る
5万分の1、2.5万分の1土地利用図の見本図を見るPDFファイル


[土地利用図に関する詳細情報]

提供者 国土地理院
20万分の1、5万分の1、2.5万分の1の土地利用図が提供されています。
作成年度及び
対象地域
・20万分の1:1982年の1期分で、全国の124面が作成されています。
・5万分の1:1951~1966年の調査で、全国の一部地域416面が作成されています。
・2.5万分の1:1975~1985年の調査で、全国の平野部をほぼカバーしています。
(約90,000km2、1,326面)
情報の内容 ・20万分の1土地利用図:2.5万分の1土地利用図を基に空中写真判読や資料による修正、細密数値情報のデータを加え作成しています(最小単位は400m×200m)。
・5万分の1土地利用図:昭和28年の土地利用図作成要領に基づき作成されています。
・2.5万分の1土地利用図:土地の利用状態を現地調査及び空中写真・資料等により、商業・工業などの機能区分、農地の利用区分、林地の植生区分など合計34区分に分類して色分け表示されています。
利用上の留意点 本データベースでは、 5万分の1及び2.5万分の1土地利用図に関して、見本図のみを掲載しており、調べたい地域の土地利用図に関しては、国土地理院主題図名簿・平成19年度版を参照(→こちら)し、財団法人 日本地図センターにお問い合わせください。なお、当該土地利用図が絶版で日本地図センターで入手できない場合は、直接、国土地理院に謄本交付申請することにより入手できます。
・土地利用区分の工業地区は、工業を主とする地区で、工場の敷地面積が単位面積( 5万分の1:100m×100m、2.5万分の1:50m×50m )内において50%以上を占めるものを表示しています。工場に付随する倉庫等は工業地区として表示しています。
問い合わせ先 ・内容について
国土交通省 国土地理院 応用地理部 環境地理課
〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番 TEL:029-864-5935
・購入について
財団法人 日本地図センター 普及販売課
〒153-8522 東京都目黒区青葉台4-9-6 TEL:03-3485-5414
リンク先 土地利用図の説明(国土地理院)
土地利用図の説明・購入((財)日本地図センター)


▲TOPへ戻る


国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved