国土交通省 土地総合情報ライブラリー

現在の位置: ホーム > 所有・利用状況データ > 定期借地権に関する調査 > 平成16年度定期借地権供給実態調査

平成16年度定期借地権供給実態調査

1.調査の進め方

① 全国定期借地権付住宅の供給実績調査

1.全国で供給されている定期借地権付住宅の供給戸数、権利の種類、一時金等を調査しました。
2.平成16年末までに供給された定期借地権付住宅は、全国で49,287戸(うち一戸建住宅32,790戸、マンション16,497戸)でした。
3.平成16年に供給された定期借地権付住宅は2,491戸(うち一戸建住宅989戸、マンション1,502戸)でした。

② 定期借地権付住宅の二次流通実績調査

1.定期借地権付住宅の二次流通戸数、築年数、価格等を調査するとともに、二次流通に関する課題を調査しました。
2.平成16年末までの定期借地権付住宅の二次流通戸数は551戸(うち一戸建住宅247戸、マンション304戸)でした。
3.平成16年の定期借地権付住宅の二次流通戸数は、全国で161戸(うち一戸建住宅53戸、マンション108戸)でした。

③ 公的主体における定期借地権の活用実績調査

1.全国の公的主体(地方公共団体、住宅供給公社等)を対象に、初めて定期借地権の活用実績を調査しました。
2.定期借地権を活用している公的主体は128団体でした。
3.平成16年末までに住宅では9,255戸、住宅以外では425件の定期借地権活用実績がありました。住宅以外の用途としては、小売が191件で最も多く、次いで工場が101件でした。
4.平成16年に公的主体により供給された定期借地権付住宅は717戸、住宅以外では133件でした。
5.今後、土地所有者として定期借地権を活用する予定のある団体は108団体、借地人として活用する予定のある団体は27団体でした。

2.調査結果

調査結果の概要は以下の通りです。

全国定期借地権付住宅の供給実績調査

定期借地権付住宅の二次流通実績調査

公的主体における定期借地権の活用実績調査

国土交通省 〒100-8918 東京都千代田区霞ヶ関2-1-3(代表電話)03-5253-8111 Copyright© 2010 MLIT Japan. All Rights Reserved